郷土玩具のABC

日本各地の郷土玩具を紹介しています

ネコ

鯛もちねこ

【鯛もちねこ】 こちらは岩手県花巻市の花巻人形の【鯛もちねこ】です。 自分の体と同じ大きさの鯛を持つ、いや、くわえてる?? とにかく立派なもんです!! 岩手や青森って漁師町が多いイメージなので、ねこもこんな立派なお魚とっちゃうのかしらん?なん…

こねこ

【こねこ】 こちらは山形県の相良人形の【こねこ】です。 相良人形と言えば、人気者の【猫にたこ】がいますが、こんな愛らしい【こねこ】もあります。職人の手作業で1体1体サイズや表情や違います。 いつもなら、おちゃらけた感じや面白い感じの表情のもの…

羽織猫

【羽織猫】 こちらは宮城県仙台市の堤人形の【羽織猫(だんな)】です。 詳しい名前は失念したので、勝手に【羽織猫(だんな)】と呼んでます(笑←正しい名前がわかる方ぜひ教えてください!!) なんとなく中湯川人形に似ているような感じがしますよね。 黒…

招き猫

【招き猫】 こちらは石川県金沢市の金沢張子の【招き猫】です。 こちらの【招き猫】は右手を上げて、黄色ですから金運上昇の意味があります!! おおいに期待です!!!(笑上げてる手が短いから頬づえついてるようにみえなくもない。。。いっちょまえに、立…

まり猫

【まり猫】 こちらは山形県山形市の山形張り子の【まり猫】です。 ごらんのように、猫が鞠にしがみついております。 なんとも可愛らしい郷土玩具です。 正面からだと、からだが風船みたいに膨らんだ(=太りすぎた?)猫に見えなくもない(笑 横から、後ろか…

鯛のり猫にたこ

【鯛のり猫にたこ】 じゃーん!! こちらはご存知、山形県の「相良人形」の【猫にたこ】です。 country-crafts.hatenablog.com ですが、なんと鯛に乗っております~!! 【猫にたこ】の意味は ・ねこ ⇒幸福をまねく招き猫(招いている手は、たこで見えません…

招き猫

【招き猫】 こちらは群馬県高崎市の高崎張り子の【招き猫】です。 養蚕が盛んな高崎市で、蚕の天敵のねずみ除けに作られたのがはじまりで、商売繁盛の縁起物になりました! こちらは、東京有楽町の東京国際フォーラムで定期的に開かれる「大江戸骨董市」で発…

達磨抱き猫

【達磨抱き猫】 こちらは東京都多摩地区の多摩張り子の【達磨抱き猫】になります。 多摩達磨で有名な多摩張り子なので、招き猫も達磨を抱えています。 多摩張り子は今でも四軒が制作しており、そのうち会田さん、内野さん、根岸さんが招き猫をつくっています…

招福猫児(まねぎねこ)

【招福猫児(まねぎねこ)】 こちらは東京都世田谷区にある豪徳寺の【招福猫児(まねぎねこ)】です。 2体いますが、左がまめサイズです。 まさにまめサイズです。可愛い。 でも生意気にも、しっかり招き猫しております。 左がまめサイズの次に大きいサイズ…

起き上がる猫

【おきあがり小法師の猫】 岩手県の六原張り子の【起き上がり小法師】の猫たちです。 左は招き猫、右は鯛もち猫です。 二匹とも良い表情です。 鯛を持ってるほうはちょっと誇らしげ(笑) 自分の体と同じくらいの大きさの鯛ですもんね。足の踏ん張りがまた良…

猫にたこ

【猫にたこ】 ここからすべてははじまった... 山形県の相良人形「猫にたこ」です。 ご覧のとおりインパクトあります(笑) この郷土玩具をはじめてみてから、郷土玩具集めがはじまりました。 なんとも愛くるしいお姿!! この人形は普通は白猫が多いのですが…